ラブグラで燃えた私たちの思い出の日!女性用バイアグラの利点

不感症改善のラブグラ

不感症改善のラブグラ

不感症は、女性の性の悩みの一つとされ、そろさまざまな理由で起きるとされています。
ハードワークによるストレスや、性に対するトラウマ、また好きな人に見られる恥ずかしさなどでも感じにくくなってしまう場合があります。
また原因は、女性側だけではなく、パートナーのED(勃起不全)や、雑な前戯によってこういった症状になってしまう女性も多いです。
何らかの理由でセックスに集中できなかったり、違うことを考えている場合も感じにくく、濡れないことで挿入した際に痛みがあります。
そういった症状は、放置したままでは、セックスが嫌いになってしまい、のちに異性との交流も避けてしまいがちになってしまいます。
放置したままでは、何も変わらないのでこういった症状を改善してくれる薬がありますので、そちらの服用がお勧めです。
ラブグラという薬で、ラブグラとは、女性用バイアグラとも言われている治療薬です。
男性用バイアグラと、同じ主成分(シルデナフィル)を配合しているため、この薬を服用することで、膣のまわりの血流を良くしてくれることで、感度がアップし、また濡れやすくなることで挿入時の痛みが和らぐなどの効果がみられます。
シルデナフィルが配合されているので、効き目が約6時間ほど持続します。
空腹時に服用することで効果が最大発揮できるのでできるだけ空腹時に服用してください。
また性行為をする1時間前に服用するとよいでしょう。
副作用はあまりありませんが、まれに頭痛や、ほてりやすくなる場合や、気分が悪くなる場合もあるので、そういった症状がでた場合は、医師に受診してください。
また性行為で起きるオーガズムも得ることができ、より快感を得ることができます。
オーガズムは、快適痙攣がおきることで、全身で快感を感じることができます。
不感症は、全国で女性の1割の方にみられ、悩みを抱えている方がいます。
ぜひこのような薬を有効活用し、セックスをより良いものにしてください。
最後に必ず用法用量は守ってください。